ワンダフルdeいこう!

♀が送る、80年代~90年代のアイドルやテレビ番組などの話題。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月書いた記事に変更があったようです。
『少女隊ゴールデンベスト』が曲順変更したようです。


1 Forever -ギンガム・チェック Storyー
2 ピンクのタオル
3 お元気ですか?マイフレンド
4 Magokoroダイナマイト
5 素直になってダーリンーdarlin' with my love
6 ホールドアップ!
7 渚のダンスパーティー
8 恋人気分のホリデイ
9 Bye-byeガール
10 流星クラクション
11 ハレーロマンス
12 Smile Again~微笑の中へ
13 もっとチャールストン
14 Misty Morning Stranger
15 Forever2001
16 Electric City(Disco Version)
17 Ku・ro・o・bi Magic(Disco Version)
18 Forever(Disco Version)



バランスシートがnothingですねん。

がひーん。

で、でも買うもんね。
『ku・ro・o・bi Magic』って聴いたこと無いから。
すっかりレコード会社に踊らされてる私です(苦)


ところで、明日は安原麗子さんのライブですね~。
凄く行きたかったのですが、申し込み締め切りの時点で
2月26日の予定がわからなかったのです。なので申し込み出来ませんでした。
すっごい行きたかったよ~!

行かれる方、楽しんで来て下さいね♪



画像が無いと寂しいので、
個人的にすんごく好きな曲のジャケを貼っちゃいます↓

渚のダンスパーティー



キックオフ



めちゃイケで最強のアルバムと言われた『KICK・OFF』(1985.9.21)収録曲。

当初、おニャン子クラブはデビュー曲の『セーラー服を脱がさないで』、
『およしになってねTEACHER』など色物曲が多かった。
なので、この1stアルバムの中にも
『セーラー服を脱がさないで』の他に『愛の倫理社会』など、際どい歌が収録されています。

その中でキラキラと光る純粋女子高生を描いた曲がこれ。


---------------------------------------------------------------

海へと続く坂道は
黄昏の運河みたいね
9月が過ぎて少しずつ
早くなった砂時計

彼の背中 頬をつけて
ドキドキが聞こえちゃうわ

真っ赤な自転車 二人乗り
真っ赤な自転車 風になる

このままどこかに連れてって
誰もいない防波堤

---------------------------------------------------------------


はぁぁ~!何てpureなんだ。
高校生の頃、このシチュエーションにどれだけ憧れたことか。。


同時にセーラーズを着て歌うおニャン子が良かった。

そしてフロント4人娘も良かった。


おニャン子フロント



舌っ足らずの新田恵利、しっかり者の中島美春、おニャン子の看板娘福永恵規、おニャン子の歌姫内海和子。
内海さんは平尾昌晃ミュージックスクールに通っていただけに、
歌唱力には申し分ないが、他の3人は決して上手とは言えない。


しかしこの曲の場合、それでいいんだ!


フツーの女子高生の曲なんだから、ちょっと下手くらいでいいんだ!


だからこの曲は、歌が上手・美人で当たり前の今のアイドルでは完成しない。
ほぼ素人集団の彼女達だからこそ完成するのである。


後におニャン子クラブは“素人集団”というイメージから外れてしまったように思える。
素人っぽさがおニャン子クラブの良いところだったんだよね。多分。


テーマ:好きな芸能人。 - ジャンル:アイドル・芸能
国生さゆり2


御久し振りです。久々の話題は国生さゆりです。
ちなみに

くになまさゆりじゃありません

今年のバレンタインもやっぱりこの曲でした。
20年間君臨し続けています、ていうか他の曲は出てこないのか(笑)


国生さんと言えばおニャン子クラブのリーダー的存在でしたが
第一回の放送(1985.4.1)を見てもよくわかりますね。
福永恵規ちゃんとメンバーを共に引っ張っています。
なので「DUNK」にすぐに特集が組まれましたね~。3ページ位で。


その後河合その子さん、吉沢秋絵ちゃん、新田恵利ちゃんに次いでデビュー。
それが今から20年前の1986年2月のことでした。
この頃になると「夕ニャン」第一回の頃とは違って少しほっそりしています。
徹子の部屋でも言ってたけどかなりダイエットしたそうで、
ダイエット期間中の夕飯はジュースだけ・・・だったとか。


ルックス的にはポニーテールで健康的な国生さんよりも
「ノーブルレッドの瞬間」以降の落ち着いたイメージが好きです。
こんな感じ↓

国生さゆり3



話はバレキスに戻りますが、一緒に歌っていた
白石麻子ちゃん&渡辺美奈代の高校一年コンビもかわいかった。


国生さゆり



テーマ:女優 - ジャンル:アイドル・芸能
松本典子



そう、松本典子です。とまぴょんの奥様です。

個人的に「だいじょうぶだぁ」に出ていたイメージが強いのですが、それと共に清純なイメージもありました。
2、3年程前に「ロンロバ ハイーティーンブギ」に出演した時、
変わらず綺麗でちょっとお茶目(死語)でした。
とんでもない話は出ず、イメージ通りの方だったようです。
ちょっとホッとしました。

デビュー曲の「春色のエアメール」は清純バンザイです
その後、久保田利伸が作った「虹色スキャンダル」や「NO WONDER」などテンポの良い曲が続きます。
おっとりした感じの彼女ですが歌いこなしています。
個人的なお気に入りは「パステル・ラブ」、「今夜はパラダイス」です

余談ですが東京イエローページでの「初恋十二単」の赤い衣装はめちゃめちゃかわいかったです


最後に、
派手な芸能界の中にも、たまにはこんな清純さんがいてもいいんじゃないかな・・・と思うよ。
少女隊2



ここ数日、更新が滞っていた当ブログです。
実はスキャナが壊れて凹んでおりました。あが~っ!

がっ…そんな気分をぶち壊してくれるニュースがありました。

「少女隊 ゴールデン☆ベスト -フォノグラム・シングル・コレクション-」の収録曲でございます。


あくまで収録予定な上、未確認情報なんですが…

FOREVER
ピンクのタオル
お元気ですか?マイフレンド
MAOGOKOROダイナマイト
素直になってダーリン
ホールドアップ!
渚のダンスパーティー
恋人気分のホリデイ
Bye-Byeガール
流星クラクション
ハレーロマンス
Smile Again
もっとチャールストン
Misty Morning Stranger
バランスシート
君の瞳に恋してる
ナポレオンのくしゃみ
FOREVER2001


だそうです。
これがもし本当なら、初の「バランスシート」CD化だよぉぉ~!!
しかも、「少女隊phoon」を持っていないので「ピンクのタオル」の音源getsだよ~
これで1980円なら買いですぞ!

堀ちえみ


花の82年組でございっ☆
正直、この間まで“スチュワーデス物語の人”というイメージしかありませんでした。
しかーし最近「リ・ボ・ン」の映像を観る機会があり、これは良い意味でヤヴァイと思いました。
そのままTSUTAYAに直行して「シングルスⅡ」(写真)をレンタルしました。

それからずーっとエンドレスで聴くばかり。
彼女は歌が上手ですね。
それと、カワイイこのジャケの写真は本当にカワイイと思います。

気になった曲は「稲妻パラダイス」、「東京Sugar town」、「リ・ボ・ン」、「Deadend street GIRL」。
「リ・ボ・ン」は他のかわいらしい曲とは違い、
凄い直感ストレートで面白い詞ですね。


あの子がくれたハンカチなんか 今この場所に捨てちゃって~♪なんて。
でもでも、♀なら解ります。そんなキモチ。


最近では伊代ちゃん、早見優さんと共に“キューティーマミー”として活動しているちえみさん。
その影響でテレビ出演が多いですね。
この間の「徹子の部屋」はアイドルチックな衣装に身をまとっていてちょっとびっくらしました
「メントレG」では、昔ちえみさんのfanだったという山口君より、
私は長瀬君の方が・・・!という率直な姿が楽しかったです。
ちえみさん、山口君も良いよ~
こんなものをやってみました。



あ・・・浅香唯

い・・・伊藤智恵理

う・・・うしろゆびさされ組

え・・・

お・・・岡田有希子

か・・・河合その子

き・・・キララとウララ

く・・・倉沢淳美

け・・・

こ・・・小泉今日子

さ・・・斉藤由貴

し・・・少女隊

す・・・杉浦美幸(おニャン子B組)

せ・・・瀬能あづさ

そ・・・ソフトクリーム

た・・・高井麻巳子

ち・・・千葉美加

つ・・・辻沢杏子

て・・・

と・・・富田靖子

な・・・仲村知夏

に・・・ニャンギラス

ぬ・・・

ね・・・

の・・・

は・・・早見優

ひ・・・姫乃樹リカ

ふ・・・福永恵規

へ・・・BaBe

ほ・・・堀ちえみ

ま・・・松本典子

み・・・水谷麻里

む・・・

め・・・

も・・・

や・・・山崎美貴

ゆ・・・ゆうゆ

よ・・・横田睦美

ら・・・

り・・・ribbon

る・・・

れ・・・レモンエンジェル

ろ・・・

わ・・・渡辺美奈代


・・・ってな感じです。
瀬能あっちゃんはCoCoとして89年に出ているのでこちらに入れちゃいました。
次回はこの中の一人について書いてみようと思います
伊藤智恵理



2003年暮れの「アイドルミラクルバイブルシリーズ」のイベントで初めて彼女を知りました。
このイベント、我妻佳代さん目当てで行ったのですが・・・
智恵理さんにも心を奪われてしまいました♪
純白の衣装を着た彼女がとぉぉっても綺麗だったのを覚えています。

智恵理さんって、皆さんおっしゃってるけど歌唱力抜群ですよね!!
歌番組を観ていても、CDの音より上手かったり。

一番・・・っていうと難しいんだけど『キッスでささやいて』がお気に入りです。
あと『ココナッツの片思い』も!!
私は元々、中原めいこが好きだったんですが、智恵理さんのversionも絶品です。
センチメンタルな世界の『トキメキがいたくて』は、女性にも好かれる作品なんじゃないでしょうか。
いや、女性の方が共感出来て受け入れられるのでは。

出来ることならもう一度、智恵理さんを見てみたい☆
CBCB



今回はチェッカーズでございます。
と言ってもチェッカーズではありません。

彼等は1985年、突如として名前を変えて活動し始めました。
その名もCute Beat Club Band!

同年秋に、
【フミヤがアメリカで偶然見つけたジョージスプリングヒルバンドに影響され、それを皆でコピーする】
(ところがこの話は翌年全部ウソだということが発覚・・・)
といったコンセプトのカセットブックをリリース。

カセットブック内には久留米弁のトークや3曲入っています。
この曲ってば結構良いんですよね~。
「Next generation」はホント名曲ですよ。
個人的には「LOVE」が好きです。
ベイティーローラーズのパクりだという話もありますが^^;

また、Cute Beat Club Bandとして特番も組まれた。
それが『チェッカーズンズン』(1985 TBS系)
歌ありコントありの1時間番組です。
フミヤ兄さんの女装も見れてお腹一杯でございます(^_^)
1988年正月にも『正月早々寝てんじゃねぇよ』(テレ朝系)なる番組で出演。
これもお笑い色強しだった。


チェッカルズって、歌だけじゃなくて気取らずコントもやる!っていうのが楽しいですね。
『とんねるずのみなさんのおかげです』(1988~1997 フジテレビ系)のあのハジけ具合も大好きです。


あ、話が反れた。


まぁチェッカーズ本体の話はまた別の機会に♪
テーマ:藤井フミヤ - ジャンル:音楽
少女隊



一昨年、『DO OUR BEST』を手に入れてからというもの、ずーっとハマッています。
ルックスも曲も凄く好き。
一番のお気に入りsongは『渚のダンスパーティ』。
歌詞はよくわかんないけど^^;ノリが良く活気があって大好きです。
この間、アイドル好きの人たちとカラオケに行って歌いましたよ~
歌ってても気分がいいのなんの


一押し・・・っていっても全員いいなぁと思ってしまう。
レイコさんはデビュー~85年くらいまでのショートカットが特にカワイイですよね。
そしてあの特徴ある声!
『お元気ですか?マイフレンド』を聴いてて溶けそうになりました。


そしてミホさん!!カッコ良過ぎます。
時代を先取りしすぎているあのルックス!女から見ても素敵ですよ~

チーコさんはかわいらしい隣のお姉さんって感じ。

トモちゃんはちょっと悪戯な妹みたい。

メンバーひとりひとりが素敵な少女隊。
これからもどっぷり浸かることでしょう
まだまだ書きたいけれど、今日はこの辺で。


PS:レイコさんのliveって気になるぞ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。