ワンダフルdeいこう!

♀が送る、80年代~90年代のアイドルやテレビ番組などの話題。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キックオフ



めちゃイケで最強のアルバムと言われた『KICK・OFF』(1985.9.21)収録曲。

当初、おニャン子クラブはデビュー曲の『セーラー服を脱がさないで』、
『およしになってねTEACHER』など色物曲が多かった。
なので、この1stアルバムの中にも
『セーラー服を脱がさないで』の他に『愛の倫理社会』など、際どい歌が収録されています。

その中でキラキラと光る純粋女子高生を描いた曲がこれ。


---------------------------------------------------------------

海へと続く坂道は
黄昏の運河みたいね
9月が過ぎて少しずつ
早くなった砂時計

彼の背中 頬をつけて
ドキドキが聞こえちゃうわ

真っ赤な自転車 二人乗り
真っ赤な自転車 風になる

このままどこかに連れてって
誰もいない防波堤

---------------------------------------------------------------


はぁぁ~!何てpureなんだ。
高校生の頃、このシチュエーションにどれだけ憧れたことか。。


同時にセーラーズを着て歌うおニャン子が良かった。

そしてフロント4人娘も良かった。


おニャン子フロント



舌っ足らずの新田恵利、しっかり者の中島美春、おニャン子の看板娘福永恵規、おニャン子の歌姫内海和子。
内海さんは平尾昌晃ミュージックスクールに通っていただけに、
歌唱力には申し分ないが、他の3人は決して上手とは言えない。


しかしこの曲の場合、それでいいんだ!


フツーの女子高生の曲なんだから、ちょっと下手くらいでいいんだ!


だからこの曲は、歌が上手・美人で当たり前の今のアイドルでは完成しない。
ほぼ素人集団の彼女達だからこそ完成するのである。


後におニャン子クラブは“素人集団”というイメージから外れてしまったように思える。
素人っぽさがおニャン子クラブの良いところだったんだよね。多分。


スポンサーサイト
テーマ:好きな芸能人。 - ジャンル:アイドル・芸能
コメント

楽曲的には一番おニャン子らしいアルバムではあります。
 しかしフロントボーカルが固定的で面白くないという意見もファンの間で根強いですが。
2006/02/25(土) 11:54:26 | URL | kechack #1/Y8RI0s[ 編集]
コメントありがとうございます!
>POPPOさん
初めまして。
そんなところに掲載されているとは!?
今後とも宜しくお願いいたします♪

>kechackさん
なるほど。
そのような見方もあるのですね。
2006/02/25(土) 23:19:12 | URL | hinata #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://magical88.blog48.fc2.com/tb.php/11-edcc10ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。